So-net無料ブログ作成
検索選択

虫(蚊)よけ [独り言]

熱い 暑いです。 夏ですネ。

【起】
  皆さん薄着になります ←眼の保養に役立ちます。
   ↓
  日焼けします。    ←アチアチ。。。
   ↓
  日焼け防止の為、日傘や長袖等の阻害物が増えます。
   ↓
  保養ができず『ムッキーッ』となります。←?
   ↓
  更に熱が上がります。 ←ヒートアップ!
   ↓
  クラクラします。   ←疲れます。
   ↓
  自分で脱ぎ始めます。 ←混乱してます。
   ↓
  昼寝します。     ←力尽きました。
   ↓
  眼が覚めてカイカイカイ…。 orz...
        ←カイ~から目が覚めるのかも。

【承】
 以上、よくある初夏のひとコマ。
 記憶の有る頃より毎年繰り返されるこのシーンを経て、
 ”夏が来た”と実感 ♪。
 「蚊」の存在。それは風物詩。まさに主役。
 古代より続く未だ決着の着かない人との闘い。

【転1】
 さて、社会に出て学んだ事の中のひとつ。
 苦手な方とのお付き合いに於いては…
 相手を罵ったり、蹴落としてやろうとか、  
 ワザワザこちらから絡んでいかなくても『適度に距離を置く』でOK。
 気にするあまりに返って自分がストーカーに…。
【転2】
 言い換えよう…
   現在主流の撃退法?では、”叩き潰す”。
   ・物とハエタタキの間に潰れたヤツ。 ←後処理大変。
   ・手で挟見込んで潰す。        ←手を洗お~!
   潰れたヤツからの飛沫で二次被害。  ←うおぃ!

【結】
 せめて自分の周りだけでも、”結界”張ってみませんか?
 (自分も含めて)誰にも気付かれず、煙も無い。
 持ち運びが簡単。 なぜなら体に装着可!

↓「電池式蚊取り どこでもベープNo.1 NEO」↓↓忘れてはならない取替え用↓


提供はフマキラー公式サイトからこの商品のページ
⇒ http://www.fumakilla.co.jp/products/insect/2007_01neo_set.html




ちなみにこんなのもみつけた。

か~とれない線香 アクティブスピーカー 魚焼けてるよ
使用上の注意をよ~く理解してからお使い下さい。



途中から気付いた?
そう、ボクだよ。
ベイビィ、また会えたね
折角会えたのに残念だ
今日はここまで
アディオ~ス。あみーごぉ!

 = 考察・雑談・感想 =
 しかし、この商品のおかげで、毎年の実感が無くなるのも寂しいものだ。
 悪玉登場って訳なんだが、ヤツ等も生きる為/子孫残す為に必死なの。
 ちなみに血を吸うのは雌だけ ←オソロシ
 でも、「カイ~の」はヤッ! しかもインフルエンザとかの介在者でもあるので、ニコニコして「イラッシャ~ァイ」とも言えない。 少なくとも自分の周りの小さな子供や、大切な人を守ってあげようよ。
 ボクが小さかった頃には、おばぁちゃんが、香木(?)を焚いて、服に燻してくれてた。何をやってるか全然判らなかったけど、ちょっと雑学をかじった今、感心ひとしきり。これぞ受け継がれてきた生活の知恵。エコロジーです。(笑)
 弟が小さかった頃、網戸にへばり付く蚊共が怖くてよく泣いてた。 兄貴としてここは見せ所か?ってな状況で網戸に向かって虫除けスプレーを「シュー」っ。液が着く位にタップリと。 これは単なる無駄でした。でも2~3日は虫は寄ってこなかったナ。(笑)
 今、虫除けスプレーを愛用。靴下やズボンのひざ周辺、上着の袖口に少し。 「コロンみたい」とパートナーに言われるがこれがちょうどいいと思う。
 将来はパパと虫除けスプレーを作る!をやってみたいな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。